食の検定 食の検定
  ゲスト 様
おためし5級 検定試験
 
「食の検定」とは?

あなたは"無免許"で食べていませんか?

私たちは生まれたときから「生きるため」に日々何かを食べています。 誕生し、成長し、成長を重ね、往生するまで、人の一生は食事とともにあります。 ところで、車を運転するために必要な知識と技能があるように、食べるために必要な知識と技能があります。 交通ルールや運転技能を身に付けずに車の運転をすると交通事故が発生するのと同様に、食に関する正しい知識や技能(食行動)をおろそかにし続けると健康を損なう恐れがあります。 車の運転免許と同様に、食べるために必要な知識や技能の基盤を身につけられるよう2007年に創設されたのが「食の検定」で、2019年に「食の検定3級公式テキストブック」が改訂されました。 美味しく食べ、健やかに過ごし、健康寿命を伸ばすための「運転免許」が「食の検定3級合格証」と言えます。 食の検定は4級、3級とステップアップして受験が可能です。 そこで!! 今のあなたの食に関する正しい知識や技能を確かめるために、おためしで「食の検定 5級」を受けてみませんか? 交通安全で例えると、このように基礎から段階的に知識を深めていきます。 ・5級…自転車安全ルール 取得 ・4級…原動機付自転車(原付)免許 取得 ・3級…普通免許 取得
・3択問題、設問数:15問、試験時間:15分です。 ・登録無し・無料で受けられて、何度でもチャレンジできます! ・試験終了後、その場で採点と解説も行ないます。
Copyright © 一般社団法人 食の検定協会 All Rights Reserved